のりもの・音楽・ガジェットが大好きな古本屋店主の趣味と買取の日々
SPONSORED LINKS
Profile
Search this site.
Shop
買取案内

東京・埼玉・千葉・茨城・神奈川、関東全域対応
★無料で出張買取
★カメラ・古道具も買取OK

詳しくは買取案内で!

Twitter
ヤフオク!
MOBILE
qrcode
Others
<< とらむぷ西洋骨牌/川上澄生 | main | 写真集:SHOOT DIARY/横尾忠則・倉橋正[古本出張買取@千葉県習志野市&東京都江東区] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - | このページのトップへ
建築本:昔の狭小住宅[古本出張買取@東京都世田谷区&東京都渋谷区]
こんな本入荷です



■小住宅の建て方/主婦と生活社 刊/昭和37年

今から約50年ほど前の本です。
現在でこそ狭小住宅本が多く出版されていますが
この当時はどうだったんでしょう?



いやいや今見ると新鮮ですね! いい感じです!
読んでみるといろいろと現在の狭小住宅事情とは
ちょっと違うようです。
この当時の施工DATAを見てみると、土地の坪数が
50坪〜100坪の面積に15坪の家を建てるといったような
感じで、土地にはずいぶん余裕があるようです。
現在の小さな土地にいかに家を建てるかといったような
感じではないようです。
物価の違いも凄いですね!
当時の平均的な建築金額はこの本では100万円〜200万円ぐらい
のようです。
今なら10倍以上しますね^^





[本日の主な入荷商品]

音楽関係・文学全集・DVD・CD・コミック・ステレオ・
オーディオ機器・文庫・単行本・特撮・クラシック・
 などなど

←人気blogランキングへ投票お願いします

Twitterはコチラ→ http://twitter.com/soukodou
| | 14:07 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 14:07 | - | - | - | - | このページのトップへ
子供のころ、父が購入したこの本が棚の上にありました。懐かしい本です。さらに小さな家に住んでいたので、住んでみたいと思う建物がこの本に載っていました。このころの合理的でモダンな住宅の基本を示しています。もう一度見てみたい本です。
| けんじ | 2010/08/02 8:10 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック